1.商号 八幡鍍金工業株式会社
2.資本金 1000万円
3.本社所在地

132-0035
    東京都江戸川区平井5丁目209
        Tel0336177707(代) Fax (03)3617−7709

4.目的 電気めっき業(左に付帯する一切の業務)
5.創業 大正12101
6.会社設立 昭和2755
.決算期 9月(年一回)
8.社員 34
9.業務内容

クロム 黒クロム ダブルニッケル 黒ニッケル 
無電解ニッケル(RoHS対応)PTFE複合めっき 銅 代用金 真鍮 
本金 各種ブロンズ 各種ヘアライン
クエン酸ニッケル(バレル) 
静電塗装(意匠性カラークリアー 古美色 金 艶消し etc...) 
SUS材の脱脂
 

10.役員

取締役会長 八幡 順一
代表取締役 八幡 義一

専務取締役 八幡 真二
監査役   八幡 由美子

11.取引銀行

三井住友銀行      亀戸支店
三菱東京UFJ銀行    亀戸支店
みずほ銀行      平井支店
東日本銀行      平井支店

12.事業所 

本社工場 〒132-0035
          東京都江戸川区平井
5丁目20番地9
           Tel0336177707(代) Fax (03)3617−7709

篠崎工場 〒
133-0061
          東京都江戸川区篠崎町
3丁目3311
           Tel0336702120(代) Fax (03)3670−2062

13.会社の沿革

大正 12.10 東京都墨田区太平町に八幡芳蔵、個人経営にて鍍金加工業を開業

昭和  5. 3 東京都江東区亀戸5丁目219号に営業所及び工場を移転する

   22. 3 東京都江戸川区平井5丁目209号に平井工場を設置

   27. 5 株式会社を設立し、八幡鍍金工業株式会社として発足

       代表取締役に八幡健就任

   43. 6 篠崎工場建設 鉄骨2回建 延面積 606.7u

   44. 1 篠崎工場に自動銅・ニッケル・クロム装置を設置

   45.11 平井工場建設 鉄骨4階建 延面積830u

   46. 1 自動 銅・ニッケル・真鍮めっき装置及び静電塗装装置を設置

   46. 5 平井工場に排水処理装置を設置

   46. 6 篠崎工場に排水処理装置を設置

   56.12 代表取締役 八幡順一 就任

   58.11 篠崎工場に自動 ニッケル・クロム装置を設置

   60. 7 篠崎工場に自動 黒クロムめっき装置を設置

平成  3. 9 篠崎工場に自動 銅・ニッケル・代用金 めっき装置を設置

    4. 8 平井工場に金めっき装置を設置

    4.11 平井工場に無電解ニッケルめっき装置を設置

    5. 5 平井工場にニフローコーティング装置を設置

    12.12 篠崎工場に無電解ニッケルめっき装置を設置

   16. 9 篠崎工場にニムフロン装置を設置 

   17. 9 篠崎工場に鉛フリーの無電解ニッケルめっき装置を設置

   17. 9 篠崎工場に3価クロム(エンバイロ)めっき実験装置を設置

   18. 9 篠崎工場にクエン酸ニッケルめっき装置を設置
 

   19. 3 エコカンパニーえどがわ 登録事業所に認定

   21. 9 エコアクション21 登録認証

   21.12 ものづくり中小企業製品開発等支援事業 により
      「めっき技術による 印刷送紙機構の機能向上」の研究開始

   23. 4 インターンシップ受入開始(葛西工業高等学校)  

   24. 6 技能士育成プロジェクト開始(江戸川区ものづくり技術継承支援事業)


   25. 8 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業 により
      「RoHS指令対応黒色クロムめっき」の研究開始

    25.12 経済産業省「がんばる中小企業・小規模事業者300社」に選定


   26. 7 中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業 により
       「医療分野向け高性能クロムめっき」の研究開始


   27. 8 ものづくり・商業・サービス革新事業 により
       「高耐食性Wニッケル−硫酸銅めっき」の研究開始


   28.10 ものづくり・商業・サービス新展開事業 により
       「意匠性カラー静電-ニッケルめっきプロセスの試作実用化」の研究開始


   29. 7 東京商工会議所 中小企業活力向上プロジェクト開始

   29.10 代表取締役 八幡義一 就任